<事業報告> 若年層のための観光交流事業 | 国際機関日本アセアンセンター
  1. ホーム
  2. 日本アセアンセンターとは
  3. 事業報告
  4. 部門別事業報告
  5. 非公開: 2012年度

非公開: 2012年度

<事業報告> 若年層のための観光交流事業

観光交流事業

 

期間 : 2012年10月12日(金)〜10月17日(水)

場所 : 東京、及び東北地方

 

 

観光交流部は、 CLMTV(カンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナム-メコン地域5カ国)より、観光を学ぶ学生を日本に招聘し、同じく観光を学ぶ日本人学生との交流・意見交換会、専門家による講義、そして現地研修を実施致しました。 総勢30名の参加者は、まずは東京にて日本文化、日本観光事情、そして日本の環境事情に関する講義を受けると共に日本人学生とのグループ・ディスカッションやプレゼンテーションを経験した後、東北地方に場所を移し、仙台空港での東日本大震災後の取り組み、世界遺産の平泉視察、宮古市内での三陸復興国立公園における環境保護活動、震災復興に向けた取り組みや防災活動などについて学びました。参加者からは、自国観光推進に結びつく多くのアイデアや日本人学生との触れ合いからの感動を得たといった高い総合評価を頂戴しました。

 

当事業における参加者たちの目の輝きや評価シート結果から、彼ら若い世代が中心となり、今後のASEANを積極的にリードしていくであろうと考えます。そして、本事業が中長期的な日本とASEANの友好関係向上に寄与することを確信致します。

 

 youthexchange

センター前での参加者による集合写真

 youthexchange2

日本人学生達とのグループ・ディスカッション

youthexchange3

三陸復興国立公園での環境保護活動実習