日本アセアンセンターとは

日本アセアンセンターの概要とお知らせをご案内しています。

日本アセアンセンターとは

ASEAN諸国とのビジネスを、
ASEAN諸国と日本の人々が双方の魅力を発見する旅を、
心よりサポートします!

日本アセアンセンターは、ASEAN加盟国政府と日本国政府の協定によって1981年に設立された国際機関です。正式名称は「東南アジア諸国連合貿易投資観光促進センター」といい、日本とASEAN諸国間の「貿易」「投資」「観光」という3分野における経済促進と、「人物交流」の促進を主な目的として、活動しています。ASEAN諸国から日本への輸出の促進、日本とASEAN諸国間の直接投資、観光及び人物交流を促進するため、ASEAN商品の展示・商談会、各種セミナー・ワークショップの開催、ミッションの派遣・招へい、人材育成、文化紹介イベント、各種資料の発行および情報提供など、多岐にわたる事業を実施しています。

最新情報

一覧ページへ
2017.08.08
メディア関連情報 The Japan Times「ASEAN設立50周年特集」に藤田事務総長のインタビュー記事掲載(The Japan Timesのサイトにリンクします)
2017.08.07
その他 【メディア・アラート】「東南アジアへの教育旅行セミナー」開催
2017.08.01
その他 ◆2017年8月◆アセアンホールでのイベントのお知らせ
2017.07.28
その他 藤田正孝・事務総長が「おおいたASEAN交流促進シンポジウム」にて基調講演を実施
2017.07.25
その他 【プレスリリース】旅行イベント『旅せよ乙女!~いざASEANへ~』を8月20日に大阪で開催 !「SILENT SIREN」リーダー梅村妃奈子(ひなんちゅ)さんがASEAN旅行を語る

日本アセアンセンターの基本情報

日本アセアンセンターの目的や活動内容についてご紹介します。

日本アセアンセンターの事業報告

日本アセアンセンターの年次報告・財務報告および各事業の報告を掲載しています。