1. ホーム
  2. 貿易事業

CLMVサポートプログラム「CLMV諸国からの輸入促進オンラインセミナー」開催のご案内

CLMV諸国において高まる可能性~

日本アセアンセンターでは、ASEAN地域における後発4カ国であるCLMV(カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム)諸国に対する輸出能力強化事業に、2016年度より取り組んでいます。本事業では、現地で行う人材育成プログラムに加え、CLMVの製品紹介を目的に輸入促進セミナーも開催しています。

CLMV諸国は以前からその成長に注目されてはきたものの、各国の政情、労働者の質の問題、電力などインフラへの不安等が課題となっていました。しかし、ここ最近の堅調な経済発展によりビジネス環境が好転し、多くの日本企業が進出しています。また、新型コロナウィルスの感染拡大については、各国政府による迅速な対応が功を奏し感染症を抑えることに成功し、事態改善に向けて各国間で積極的な会合開催やリカバリープランに取り組んでいます。

アジア開発銀行の見通しでは、2020年は新型コロナ感染拡大の影響で各国とも経済成長率はマイナスとなりますが、2021年には回復すると言われています。こうした中、CLMV市場の可能性を今後のビジネスにどう活用するかが重要となってきます。日本アセアンセンターでは、関西大学経済学部 後藤健太教授をお招きし、CLMV諸国の可能性をテーマにしたオンラインセミナーを2020年8月18日(火)に開催します。

オンラインセミナーでは後藤様より、CLMVから日本への輸出が拡大している繊維・衣料品産業を中心に、日本市場における現状と今後の展望についてお話いただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時 2020年818日(火)11:00-12:00
会場 オンライン
主催 国際機関日本アセアンセンター
参加費 無料
講演者

関西大学経済学部教授

後藤 健太氏

参加申し込み お申込みはこちら  (定員100)
お問い合わせ 日本アセアンセンター
キャパシティ・ビルディングクラスター
TEL:
 03-5402-8116
E-mail:
 info_cb@asean.or.jp