デジタルコンテンツ産業の展望―日本とASEANの更なる連携強化に向けて(ホール/2018.7.2) | 国際機関日本アセアンセンター
  1. ホーム
  2. 貿易事業

デジタルコンテンツ産業の展望―日本とASEANの更なる連携強化に向けて(ホール/2018.7.2)

デジタルコンテンツ産業の展望―日本とASEANの更なる連携強化に向けて(ホール/2018.7.2)

 
 
 

デジタルコンテンツ産業の展望

~日本とASEANの更なる連携強化に向けて~


国際機関日本アセアンセンターでは、ASEANからの輸入に関し日本企業が関心をよせる分野、また成長が期待できる産業に注目し、更なる輸入促進を目指しています。
現在、コンテンツ産業の国内市場規模は約12兆円で、さらに成長を遂げるためには国内外の拡大にむけて積極的にビジネスを展開する必要があります。一方、ASEANのコンテンツ市場規模は約2兆円程度といわれています。
この度、立命館大学 映像学部教授 中村彰憲氏をお招きしてASEANにおけるデジタルコンテンツ市場の最新動向についてご講演いただきます。また、一般財団法人デジタルコンテンツ協会調査部 日向ひとみ氏より日本のコンテンツ産業の現状をお話しいただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時

2018年7月2日(月)午前10時30分~12時
(受付開始:午前10時)     

会場

国際機関日本アセアンセンター
〒105-0004 東京都港区新橋6-17-19  新御成門ビル1階 
都営三田線御成門駅 A4出口徒歩1分
アクセス

講演者名

◎一般財団法人デジタルコンテンツ協会 調査部主任
 日向ひとみ 氏

 

◎立命館大学 映像学部教授
 中村彰憲 氏 

 名古屋大学大学院国際開発研究科終了。博士(学術)。
 経済産業省ゲーム産業戦略研究会委員、日本経済団体連合会ゲームと
 教育フォーラムなどをつとめる。主な著書に『ファミコンとその時
 代』(NTT出版、共著)、『なぜ人はゲームにハマるのか』(ソフト
 バンクパブリッシング、共著)、『中国ゲームビジネス徹底研究(エ
 ンターブレイン)など。

 参加費 無料

参加申込

お申し込みはこちら (定員100名:先着順)
日本アセアンセンター貿易投資部(貿易)
お問合せ先

TEL: 03-5402-8004
Email: info_tr@asean.or.jp

 

セミナーにお申し込みいただく前に、下記の点をご確認ください。

1)定員に達した時点で受付を終了させていただきます。ご了承ください。

2)6月28日(木)までに受講票を送付しますので、当日は印刷してご持参ください。登録フォームの
  入力及び仮受付確認メールは、受講票ではありませんのでご注意ください。

3)複数の同時お申し込みはできませんので、1名様ずつお申し込みください。