1. ホーム
  2. 観光事業
  3. 国別ガイド
  4. シンガポール

シンガポール

旅の基本情報

1.通貨

単位はS$(シンガポール・ドル)とS¢(セント)。紙幣はS$2、5、10、50、100、500、1000、1万の7種類。硬貨はS¢1、5、10、20、50、S$1の6種類があります。

2.両替

空港や銀行、ホテルのほか、街なかや大規模なショッピングセンターに数多くの公認両替所があり、日本円からシンガポール・ドルへ直接両替することができます。
クレジットカード、デビットカード、プリペイドカードを利用した、ATMでのキャッシングも広く普及しています。(クレジットカード会社との契約条件、手数料など事前に確認をし、必要な手続きをしましょう。)

3.チップ

一般的にチップの習慣はありません。ほとんどのホテルやレストランでは、サービス料込みの料金が提示されます。ただし、ホテルでポーターに荷物を運んでもらった場合はS$2程度、サービス料を含まないレストランでは料金の10パーセントほどを支払うのが一般的です。

4.電話

  • シンガポールから日本へ
    国際電話識別番号00+日本の国番号81+市外局番の最初の0を取った番号+先方の電話番号
    *日本から持参した携帯電話から日本の電話番号にダイヤルをする場合は、国内と同様にかける(別料金が加算されます)
  • 日本からシンガポールへ
    シンガポールの国番号:65 
    各社の国際識別番号+国際電話識別番号010+シンガポールの国番号65+市外局番の最初の0を取った番号+先方の電話番号
    *携帯電話からは、「0」を長押しして「+」を表示してから、国番号のダイヤルでも通話可能

5.インターネット環境

インターネット環境は整備されており、主要ホテルや施設でネットサービスやWi-Fiスポットがある。

・日本から持ち込みのスマートフォンの使用やインターネットの接続には、以下のオプション等の利用が可能です
‐大手携帯電話会社の海外定額パケットサービス
‐WiFiルーターのレンタル
‐SIMカードの購入(携帯電話の設定に諸条件あり)

6.水

水道水は衛生的で、飲用することができます。ミネラルウォーターも販売されています。

7.電圧とプラグ

230ボルト、50ヘルツ。コンセントプラグは3つ穴のBFタイプが一般的で、中にはB3タイプもある。日本の電化製品を使用する場合は、変圧器と交換アダプターが必要ですが、ホテルで貸し出しサービスがあります。

コンセントの形状コンセントの形状

8.時差

シンガポールと日本の時差はマイナス1時間。(日本が正午のとき、シンガポールは午前11時)

9.気候

熱帯性モンスーン気候に属していて年中高温多湿です。11~2月のモンスーンシーズン前半には、スコールに見舞われることも多々。3~7月は比較的降雨が少ない乾季となります。

8月開催のナショナル・デー・パレード8月開催のナショナル・デー・パレード

10.治安

治安のよさは東南アジア屈指といえますが、スリ・置き引きなどの軽犯罪は発生します。夜間の一人歩きや、貴重品の扱いには気を付けましょう。

11.おもな連絡先

  • 日本
    • シンガポール共和国大使館
      東京都港区六本木5-12-3
      電話03-3586-9111
      www.mfa.gov.sg/tokyojpn
    • シンガポール政府観光局 日本支局
      東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング3414
      電話 03-6268-0861
      www.visitsingapore.com/ja_jp/
  • シンガポール
    • 警察:電話999
    • 消防・救急:電話995
    • 在シンガポール日本国大使館
      16 Nassim Road
      電話6235-8855
      www.sg.emb-japan.go.jp
    • シンガポール政府観光局(STB)
      216 Orchard Rd.
      電話 1-800-736-2000(シンガポール国内フリーダイヤル)
      www.visitsingapore.com

12.祝祭日

詳細はこちら