1. ホーム
  2. 観光事業
  3. 国別ガイド
  4. フィリピン
  5. おもな見所

おもな見所

マクタン島

旅のヒント
旅のヒント
セブ・シティと2本の橋で結ばれたマクタン島は、フィリピンで人気のリゾートエリアのひとつ。一般的に「セブ島」の名のほうが有名ですが、実は「セブのリゾート」といえばこちらが本拠となっています。島の東側には10キロメートルもの白砂のビーチが続き、海を目の前にした高級リゾートホテルやレストラン、ショップが林立。おもな見どころは点在しているので、島内を巡るならタクシーを利用するのが便利です。
マクタン島
COLUMN マクタン島のビーチリゾート&アクティビティー

ビーチやリゾートホテルは島の東海岸線に沿って並んでいます。世界的な高級ホテルも軒を連ね、国際的な雰囲気が楽しめるでしょう。こうしたホテルやビーチ沿いのショップでは、ダイビングやシュノーケル、ジェットスキーなどさまざまなマリンアクティビティーを用意。初心者はインストラクターを頼むこともできます。小船で無人島を訪れ、シュノーケルやバーベキューを楽しむ半日~1日ほどのツアーも催行されています。

COLUMN マクタン島のビーチリゾート&アクティビティー

ギター・ファクトリー

海外でも高く評価されるマクタン島のギター。島東側のビーチエリアにほど近いマリバゴ地区にたくさんの工房が集まっていて、手作りによる工程を見学することができます。その場で購入することもできるので、記念品やおみやげとしてチェックしてみてはいかがでしょうか。

ギター・ファクトリー

マゼラン記念碑

1521年にセブ島に上陸したポルトガルの冒険家であるマゼラン。キリスト教の布教活動を進めますが、マクタン島の酋長ラプラプとの戦いに敗れ戦死しました。そんなマゼランの成果をたたえて建てられたのがこの記念碑。尖塔を持つゴシック様式で、対面にラプラプ首長像があります。

マゼラン記念碑

ラプラプ首長像

マゼラン記念碑に背を向けて隣り合い、海を向いて立つこちらの像。マゼランを侵略者とみなし、最後まで戦った英雄として地元の人に崇拝されるラプラプの勇姿を見ることができます。

ラプラプ首長像