1. ホーム
  2. 観光事業

ミャンマー観光ビザが不要になります

ミャンマー観光ビザが不要になります

ミャンマー観光ビザ免除条件変更のお知らせ(2018年10月1日より)

 

 

 

 

 

 

 

〇変更事項及び対象:

日本及び韓国籍の旅行者で観光目的のみ(パッケージツアー・個人旅行含)

政府・その他関連機関からのビザ免除の申請レター等は必要なし

 

〇施行期間:

2018年10月1日~2019年9月30日までに入国

 

〇出入国地点:

・空港 Yangon(ヤンゴン)

Mandalay(マンダレー)

Naypyidaw(ネピドー)

 

・国際港 Yangon(ヤンゴン)

 

・タイとの陸路国境 Tachileik(タチレク)

Myawaddy(ミャワディ)

Kaw thaung(カトゥーン)

Htee Khee(ティーキー)

 

〇滞在可能日数:30日(延長不可)

             

〇その他条件:

・外国人立ち入り禁止地区へはこれまで通り立入不可(禁止地区以外は旅行可)

・ミャンマー政府の指示、法律に従うこと

・入国の際に問題があった場合(入国審査で入国権利なしとみなされた場合)は、入国拒否されることがある

 

〇廃止される条件:(下記については10月1日より提示不要)

・入国の際の米ドル1000ドル保持の提示

・帰国、あるいは渡航先の航空券(期限1ヵ月以内)の提示

 

駐日ミャンマー大使館のウェブサイト(英文)

http://www.myanmar-embassy-tokyo.net/2018/Doc/jkv.pdf