1. ホーム
  2. 観光事業

<事業報告>「ボルネオの太古の森と現在の日本の関係性」セミナーを開催しました

<事業報告>「ボルネオの太古の森と現在の日本の関係性」セミナーを開催しました

観光交流部では、カメラマンの阿部雄介氏と、NPO法人ボルネオ保全トラスト・ジャパン特別顧問及び星槎大学教授の坪内俊憲氏をお招きして、世界でも有数の生物多様性を持つボルネオの熱帯雨林と環境問題についてお話ししていただきました。

阿部氏からは、「熱帯雨林生物の高度なダイバーシティによる共生と共進化」について美しい写真を交えながら、阿部氏ご自身の体験に基づいたボルネオの森の様子と生物多様性の意味をお話いただきました。坪内氏からは、「熱帯雨林のいのちと日本人の暮らしとのつながり」について、ボルネオの森の大切さだけではなく、日本人の日常生活がボルネオの熱帯雨林の生態系にどのような影響を与えているかを述べていただきました。

日時: 2016 年10 月14日(金) 1 8 : 30 ~ 2 0 : 3 0 
場所: 国際機関日本アセアンセンター アセアンホール
主催:   国際機関日本アセアンセンター
参加人数:40名

 

IMG_1663   IMG_1682