1. ホーム
  2. 観光事業

<事業報告>文化遺産を活用した観光振興研修プログラム(C, L, M, T, V)

<事業報告>文化遺産を活用した観光振興研修プログラム(C, L, M, T, V)

期間: 2013年11月10日~16日 場所: 東京、奈良   観光交流部では、カンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナムの5カ国から管理職レベルの観光従事者を招聘し、文化遺産を活用した観光振興研修プログラムを実施しました。   総勢14名の一行は、東京での講義受講に加え、文化遺産ツリーズムをテーマとした各国プレゼンテーションを行った後、奈良を訪問しました。奈良では興福寺、東大寺、春日大社などの見学、および奈良市やUNWTO(国連世界観光機関 アジア太平洋センター)の協力による講義受講、そしてグループに分かれてディスカッション・成果発表を行うなど大変有意義な時間を共有しました。 Lecture in Tokyo   Group photo アセアンホールでの講義                                                        日本アセアンセンター前にて集合写真 Shakyo 写経体験