1. ホーム
  2. 投資事業

Environmental(環境), Social(社会), and Governance(企業統治) (ESG) 投資フォーラム

Environmental(環境), Social(社会), and Governance(企業統治) (ESG) 投資フォーラム

近年、環境、社会、企業統治(ESG)に対する関心が世界的に高まっており、ASEANにおいてもESG投資への注目が集まっています。このような背景を受け、国際機関日本アセアンセンターでは、「ESG投資レポート2018:ASEANと日本における持続可能な開発に向けて」を発行しました。投資家の皆様にESG投資の最新動向をご紹介することにより、責任ある投資を促し、日本とASEANにおける、持続可能な投資環境の醸成に貢献していければと考えています。

本レポート発行を機に、日本アセアンセンターでは、ESG投資フォーラムをタイ証券取引所にて開催します。フォーラムでは、ASEANにおけるESG投資動向と展望に関するディスカッションを予定しています。

皆様の奮ってのご参加を心よりお待ち申し上げます。

お申込みはこちら

※お申込みいただいた方へ、受講票を2019年3月12日(火)より順次メールにて送付いたします。 



開催日時 2019年3月19日(火)
午前9 時 ―11 時30分
(受付開始・情報交換・ネットワーキング(軽食):午前9 時)
会場 Sukri Kaocharoen Hall, 3rd Floor, Tower B, The Stock Exchange of Thailand (バンコク)
アクセス
講演者 ◎国連開発計画(UNDP) 
ガバナンス、気候変動金融・開発効率性アドバイザー  トーマス ビロウ  氏 
◎国際機関日本アセアンセンター 調査・政策分析クラスター 
プログラムマネージャー ウッパラット コーワタナサクン 博士
パネリスト パネルディスカッションおよび質疑応答: 「ESGパフォーマンスのモデルとしてのタイ」
◎政府年金基金(GPF) 事務総長 ヴィタイ ラタナコーン氏
◎インドラマ・ベンチャーズ(IVL)コーポレート・コミュニケーション、サステナビリティ、人材本部 
上席副社長 リチャード ジョーンズ氏
◎タイ証券取引所 副理事長兼資本市場教育部門長 クリサダ セクトラクン博士
≪講演者およびスケジュールは変更の可能性がある旨、予めご承知ください。≫
詳細 ご案内:ダウンロード
主催 国際機関日本アセアンセンター
共催 タイ証券取引所(SET)・資本市場研究所
言 語 英語(*日本語への通訳はございません。)
参加費 無料
照会先 国際機関日本アセアンセンター 貿易投資クラスター 橋爪
Tel:+81-(0)3-5402-8004 https://www.asean.or.jp


「Environmental(環境), Social(社会), and Governance(企業統治) (ESG) 投資フォーラム」のセミナー
にお申し込みいただく前に、下記の点をご確認ください。

1) 定員に達した時点で受付を終了させていただきます。ご了承ください。
2)お申込みいただいた方には3月12日(火)までに受講票を発行します。当日は会場受付にて受講票
     とお名刺をご提示下さい。
3)複数の同時お申し込みはできませんので、1名様ずつお申し込み下さい。

※ご記入頂いた個人情報は、講演者への提示および主催者・共催者から各種ご案内をお送りする
   目的のみに使用します。お申込者の情報は公開致しません。