1. ホーム
  2. ASEANにおけるグローバル・バリュー・チェーン

ASEAN-Japan Centre’s Database on Global Value Chains – Paper 2: Brunei Darussalam

ASEAN-Japan Centre’s Database on Global Value Chains – Paper 2: Brunei Darussalam

日本アセアンセンターGVCデータベース

日本アセアンセンターのグローバル・バリュー・チェーン・データベースは、付加価値輸出データに基づいています。この付加価値輸出データは、通関ベースもしくは経由国ベースの貿易データと異なり、付加価値創造に基づいて編集されています。すなわち、グローバル・バリュー・チェーンにおける貿易価値は、特定の国および特定の産業によって生み出された、もしくは帰属する価値を指します。よって、各輸出の価値は、特定の国(積み出し国とは限らない)および特定の産業(商品の属する産業とは限らない)に帰属しています。

付加価値貿易は、国際産業連関表に基づいて推計されます。付加価値貿易を推計するにあたっては、これまでもOECD(国家間産業連関モデル)、世界産業連関データーベース(WIOD)およびUNCTAD-Eora GVCデーターベースといった複数の取り組みが行われてきました。日本アセアンセンターのデーターベースは、UNCTAD-Eora GVCデーターベースに基づいており、全世界を対象としつつも、特にASEAN諸国とASEAN対話国に着目しています。

付加価値貿易データは、すべて推計に基づきます。結果として、この分野における様々な取り組みは、推計に基づく付加価値貿易において若干異なる値を生みだしてきましたが、他方、これら全ての取り組みにおいて、GVCの共通する傾向と方向性が指摘されてもいます。それでもなお、本データベースにおける付加価値貿易もしくはGVCのデータの利用においては、データそのものに対して最大限の注意を払っていただけるようお願いいたします。日本アセアンセンターは、データの正確性においてなんら保証はせず、また本データーベースに含まれるデータを利用した分析に基づく政策形成過程における誤った結論においてなんら責任を負うものではありません。

 このデータベースは頻繁にアップデートされます。よって、本データベース上のデータが、必ずしも日本アセアンセンターによるGVC関連の出版物のデータと同一ではない場合があります。

 このデータベースを使用あるいは引用する場合は、出所として日本アセアンセンターあるいはAJC-UNCTAD-Eora database on ASEAN GVCsと明記していただけますようお願いいたします。

GVC用語解説

 国外付加価値(FVA)
一国の輸出に含まれる外国で生産され創出された付加価値。

国内付加価値(DVA)
  国内で生産され創出された付加価値で、その国のGDPに計上される輸出額。国外付加価値(FVA)と国内付加価値(DVA)の合計は、その国からの輸出総額となる。

他国からの輸出に組み込まれた自国からの付加価値(DVX)
他国からの輸出に統合される国内で生産・創出・そして輸出された付加価値。世界全体では、この付加価値(DVX)の総和と国外付加価値(FVA)の総和は同じである。

 

データベース

Brunei Darussalam’s value added exports incorporated in other countries’ exports, by regioncountry, 1990-2013 [Thousands of dollars]

Value added exports goods and services from Brunei Darussalam, by value added creator, 1990-2013 [Thousands of dollars]

●Value added exports of goods and services from Brunei Darussalam, by value added creator, and by sector/industry, 1990-2013 [Millions of dollars]

1990 1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997
1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005
2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013