2016年度

日本アセアンセンターにおける貿易活動内容情報

2016年度

サービス貿易促進事業

Promoting Services Trade in ASEAN member states

  • 事業概要
  • 第1回セミナー
    - 2016年11月29日(火)~11月30日(水)
    - 対象セクター:ASEANにおけるプロフェッショナルサービス貿易、並びにR&Dサービス貿易
    - ASEAN政府担当としたセミナーがアセアンホールにて開催されました。2セクターに関するディスカッションペーパーが作成され、それに基づき、藤田正孝事務総長、並びにリソースパーソンである千葉大学石戸光教授によるプレゼンでオープンいたしました。10カ国から40名が参加し各国の2セクターの現状を、またASEANに幅広く事業を展開している日本企業2社が、日本とASEANに係わる2セクターの現状を報告した他、UNCTADのサービス貿易担当者からは世界の当該サービス貿易の現状の報告がありました。2日間にわたり、ASEANの異なる省庁や 国を超えて活発な意見交換がなされ、今後の改善点が話し合われました。また、12月1日にはフィールドトリップも開催され日本企業のR&Dセンターを訪問し参加者から高い関心が寄せられました。

    - 各国のプレゼン資料(英語のみ):ブルネイ・ダルサラームカンボジアインドネシアラオスマレーシアミャンマーフィリピンシンガポールタイ Part1タイ Part2ベトナム
    - 事業報告(英文) *Coming soon
  • 第2回セミナー
    - 2017年2月23日 及び 24日
    - 対象セクター:ASEANにおけるコンピュータ及び関連サービス貿易、並びに遠距離通信/電気通信サービス貿易
    - ASEAN10カ国の関係各省庁から計29名のほか在京各国政府関係者も参加のもと、二日間にわたるセミナーがアセアンホールにおいて開催されました。
    詳細はこちら

CLMVサポート事業

CLMVサポートプログラム:輸出能力強化

日ASEAN間の新たな貿易形態の促進事業

非出資型(NEM)国際生産及び貿易促進

GoToTopPage