ミャンマー映像産業セミナーと試写会のご案内

日・アセアン諸国コンテンツ産業イベントミャンマー

 

ミャンマー映像産業セミナーと試写会のご案内

 

日本アセアンセンターは日・アセアン諸国のコンテンツ産業の促進を目的として、

株式会社共同通信社と共催にて「ミャンマー映像産業促進事業」を実施いたします。

イベントを終了いたしました。

 

1. セミナー

日時

2013年11月13日(水曜日)13:30~15:30

会場

共同通信社 本社22階会議室 *2階総合受付前に専用受付を設けます。

東京都港区東新橋1-7-1 汐留メディアタワー

http://www.kyodo.co.jp/corp/about/#MapTokyo (地図)

講演

「ミャンマー映画の歴史」 (ミャンマー語→日本語逐次訳)
U Thein Htun Aung ミャンマー映画公社理事

「ミャンマー映画の現状および映画協会の活動」 (ミャンマー語→日本語逐次訳)
Daw Grace Swe Zin Htaik (ミャンマー映画協会国際関係委員会事務局長)

「なぜKayan Beautiesを撮ったのか、ミャンマー映画産業には何が必要か」 (日・英)
Aung Ko Latt氏 (映画監督) Hector Carosso氏 (共同プロデューサー)

会費

無料

参加申込

概要及び申込書はこちら。FAXまたは下記のメールアドレスにファイル添付でご返信下さい

お問合わせ

株式会社共同通信社 ミャンマー経済クラブ事務局

〒105-7208 東京都港区東新橋1-7-1 汐留メディアタワー

Tel 03-6252-6044  Fax 03-6252-6051   メール kki.myanmar-k@kyodonews.jp

2.試写会

日時

2013年11月14日(木曜日)17:00~19:00
(受付開始:16:40から、開演:17:00頃)

会場

六本木シネマート

六本木駅より徒歩約2分

東京都港区六本木3-8-15 Tel 03-5413-7711

http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/info/index.html#access

映画作品

(アウン・コ・ラット)           (カヤン・ビューティーズ)
Aung Ko Latt 監督 “Kayan Beauties”(約90分)

背景

“Kayan Beauties”は2012年に制作されたミャンマーから世界へ発信される最初の長編フィクション
映画のひとつであり、Aung Ko Latt監督による初の長編でもある。主演の4人の女優は、ほとんど
演技経験がなく、半年間にわたって監督自ら演技指導をおこなった。数人の役者を除き、ほとんどの
出演者やエキストラは全くの素人である。

2013年のアセアン国際映画祭(於:マレーシア)で審査員特別賞を受賞。現在ミャンマー全国で
ロードショー上映中。

ストーリー概略

首に真鍮(しんちゅう)のリングを着けた姿で知られるミャンマーの少数民族カヤン。その稀有な姿ゆえに、
昔から人々の好奇の目を集めてきた。

僻村に暮らす3人のカヤン女性が、変化のない日々に物足りなさを覚え、都会の街へと工芸品を
売りに行く。ひょんなことから、民族の誇りであるリングを付けたばかりの少女が街に同行することに。
ところが、やっとたどり着いた街の喧騒のなか、突然少女は姿を消してしまう。

故郷からも部族からも遠く離れ、彼女たちの自分自身を見出す旅が、いま始まる・・・・

参加費

無料   パンフレットはこちら

お申込み

URLはこちら

お問合わせ

国際機関 日本アセアンセンター 貿易投資部 松浦

Tel 03-5402-8004  Fax 03-5402-8005   メール info_tr@asean.or.jp

注意事項

音声はミャンマーの現地語のみ。字幕スーパーは英語です。

日本語での表現はありませんので、ご了承ください。

GoToTopPage
スマートフォンサイトを表示