現地での出入国手続き

1.入国条件
  • パスポート残存期間
    入国時に6カ月以上の残存期間が必要です。
  • 査証(ビザ)
    タイに入国する場合、観光が目的で30日以内の滞在であればビザは不要です。ただし、残存期間を満たしたパスポートとタイ出国用の航空券の所持が必要です。
2.入国手続き
機内で配られる出入国カードに記入しておきましょう。署名以外はすべてローマ字または数字で記入します。飛行機から降りたら空港内の案内表示に従って入国審査のカウンターへ。出入国カード、パスポート、タイ出国時の航空券を提示して審査を受けます。返却される出国カードは帰国時に必要になるので大切に保管を。
3.荷物の受け取り
入国審査が終了したら、荷物を預けた人は到着便の便名が記されたターンテーブルへ進み、荷物を受け取ります。万が一紛失、破損している場合は、クレームタグを持参のうえで係員に申し出てください。
4.税関
荷物を受け取ったら税関へ進みます。特に申告するものがない場合は「NOTHING TO DECLARE」と書かれた緑色のラインへ。申告する場合は「GOODS TO DECLARE」と書かれた赤色のラインへ進みます。

  • 無税で持ち込めるもの(1人につき)
    酒類:1リットル
    タバコ:紙巻きタバコ200本、または葉巻250グラムまで
    ※上記範囲を超えたタバコの持ち込みには違反金が課せられます。ご注意ください。
  • 持ち込み禁止品
    麻薬、わいせつ物、一部の果物、野菜、植物など。
5.出入国カードの書き方
  • 出入国カード
    記入例は下記の項目の番号とあわせて、こちらを参照してください。
    ※書式は予告なく変更になる場合があります。
    1:姓(パスポート名)
    2:名(パスポート名)
    3:国籍
    4:性別(MALE=男性/FEMALE=女性)
    5:パスポート番号
    6:生年月日(日/月/年)
    7:ビザ番号(取得した場合のみ)
    8:タイでの滞在先(ホテル名など)
    9:利用便名(入国時)
    10:署名
    11:利用便名(出国時)
    12:航空便の種類(チャーターでなければScheduleにチェック)
    13:タイを訪れるのは初めてですか?
    14:団体旅行ですか?
    15:宿泊先
    16:旅行の目的
    17:年収
    18:職業
    19:現住所(都道府県名・国名)
    20:搭乗地
    21:次の目的地
6.空港使用料/税金
タイ国内の空港使用料は現在、航空券の購入時に一括で徴収されます。基本的に、空港で個別に支払う必要はありません。
GoToTopPage