プレア・ヴィヒア寺院

プレア・ヴィヒア寺院

12c-28-6カンボジア平野に広がる広大な台地の斜面に位置するプレア・ヴィヒア寺院は、ヒンドゥー教のシヴァ神に捧げられた寺院で、いくつかの祠堂が舗装された路や階段で連なっています。9世紀にヤショーヴァルマン1世により作られ、11世紀前半に改修されました。交通の便に必ずしも恵まれていない場所に位置していることが幸いして、保存状態は良好です。その建造物は非常に優れたもので、周囲の自然、そして寺院としての宗教的目的に適合しています。また、レリーフにも素晴らしいものが見受けられます。

 

 

世界遺産トップページへ

GoToTopPage