<事業報告>フィリピン”女子旅”セミナー を開催

事業報告

フィリピン“女子旅”セミナー
Meet Japan: The Latest Trend of Japanese Women Travelers

観光交流部はフィリピン観光省との共催で、日本からフィリピンへの観光渡航を促進するため、2016年3月にセミナー “Meet Japan: The Latest Trend of Japanese Women Travelers” をマニラ、およびセブにおいて開催しました。

同セミナーでは、日本から2名の観光専門家が講演。日本人女性の海外旅行の傾向、嗜好などを事例やデータを交えて解説し、さらに日本人女性観光客に人気の他都市の成功例を詳細に分析した結果を、セミナー参加者に向けて発信しました。参加者はマニラおよびセブのホテル関係者、日本語観光ガイド、ツアーオペレーターなどで、マニラで80名、セブで100名の参加がありました。フィリピンにおいて日本人観光客の受入れへの関心は依然として高く、女性向け旅行商品の造成、観光資源の開発に期待が持たれます。

プログラム

■マニラ
・日 時: 2016年3月8日(火)
・会 場: ダイヤモンドホテルフィリピン(Diamond Hotel Philippines)
・参加者: 80名

 ■セブ
・日 時: 2016年3月10日(木)
・会 場:マルコポーロプラザ セブ(Marco Polo Plaza Cebu)
・参加者: 100名

 

【主な講演内容】

■講演1

スピーカー: 小野アムスデン道子氏 (トラベルジャーナリスト、日本旅行作家協会会員) 

・女子旅最新トレンド
・メディアの有効活用法とは
・女子旅人気の観光地 その魅力と成功の秘訣

■講演2

スピーカー: 府川尚弘氏(株式会社マイルポスト)
 
・女性向け旅行商品に関する最新市場動向
・他観光地における女子旅マーケティング成功事例

パネルディスカッション
Q&A

 

MsOnoCEB   MrFukawaMNL2

PanelCEB   GrPhotoMNL

             GrPhotoCEB

GoToTopPage
スマートフォンサイトを表示