<事業報告>「国際協力の新しいカタチ ~ソーシャルビジネスの挑戦~」セミナーを開催しました

事業報告

観光交流部では、フィリピンで活躍する日本人社会起業家である中村八千代さんをお招きして、貧困層の若者支援についてお話ししていただきました。講師の中村八千代さんは、フィリピンの貧困層の青少年たちが社会復帰し自立できるよう、働く場所を提供する「ユニカセ」というレストランをマニラで立ち上げました。

中村さんは、家族や社会からの理解や支援が得られない若者に就業と社会参加のための「ライフスキル(社会で生きていくための力・作法)」を習得してもらうトレーニングをおこない、レストランでの就業の機会を提供しています。そのようなご経験談に加え、社会的企業の課題と可能性、若者の自立支援活動、貧困社会への支援などについて具体的な事例をお話いただきました。参加者からは、国際社会で活動するには、ソーシャルビジネスを持続させるには、政府や他組織との連携について、ビジネスの運営方法などについて多くの質問が出されました。中村さんのご経験に基づいた具体的なご回答に、参加者は多くのことを考え、学ぶ時間となりました。

日時: 2017 年6 月3日(土) 13: 00~14:30
場所: 国際機関日本アセアンセンター アセアンホール
主催:   国際機関日本アセアンセンター
参加人数:30名

 IMG_3713 IMG_3707

 

  

 

 

GoToTopPage
スマートフォンサイトを表示