<事業報告>御成門小学校でのASEAN交流授業

事業報告

日にち : 2017年1月21日(土)
場所  : 港区立御成門小学校

日本アセアンセンターは、東京都港区御成門小学校においてASEAN諸国を紹介する交流授業を行いました。

ブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、シンガポール、タイ、ベトナム出身の日本在住者が講師となり、1年生から6年生を対象に全12クラスでそれぞれの出身国についての紹介をしました。

文化、言葉に関することから、地理や歴史など、担当する学年に合わせて様々な視点から自身の国の話をしました。クラスの終わりにはゲームや国の音楽に合わせて子どもたちとダンスをしたり、伝統文化の体験など、生徒にも実際に参加をしてもらいながらASEANに触れる交流授業となりました。

 DSCN6012  DSCN6007

DSCN6036  DSCN6025

DSCN6021  DSCN5994

DSCN6000  DSCN6042

DSCN6037  DSCN5991

DSCN5987  DSCN6045

GoToTopPage
スマートフォンサイトを表示