<事業報告> トーク・イベント「ラオスの世界文化遺産ルアンパバーンと南部メコンクルーズの旅」を開催しました

事業報告

観光交流部では、写真家の増島実氏を講師にお招きして、ラオスの観光魅力紹介イベントを開催しました。

ラオスにあるふたつの世界遺産、町全体が世界遺産に指定されているルアンパバーンと、南部の寺院遺跡、ワット・プーを中心に、ラオコロニアルといわれる美しい建築様式や、南部のメコン川リバークルーズ、ラオスの食や、生活に根付いている上座仏教と、多岐にわたり、ラオスの魅力をお話しいただきました。

日時: 2016 年12 月8日(木) 18 : 30 ~ 20 : 00 
場所: 国際機関日本アセアンセンター アセアンホール
主催:   国際機関日本アセアンセンター
参加人数:60名

 
図3                 図2 

                

                  図1

GoToTopPage
スマートフォンサイトを表示