<事業報告>ASEANキッズ・デ― 2016

事業報告

観光交流部は、7月31日(日)にASEANキッズ・デーを開催しました。ASEAN諸国の多彩な文化を子ども達に紹介するためのイベントで、今年で3回目の事業となります。

会場では、東南アジアの昆虫標本の展示と蝶のりん粉を転写するワークショップ、東京インドネシア学校の生徒さんによる「インダン・ダンス」の鑑賞と体験、ASEANの香りをイメージした手作り石けん、ミャンマーのけまり「チンロン」、自分の名前をASEANの文字で書いてもらうなど、楽しく体験をしながらASEANについて学ぶ企画をしました。

また、8月1日~3日は昆虫標本の展示を主とした「ASEANバグス・デー」を開催しました。

日程:2016年7月31日(日)
場所:アセアンホール、日本アセアンセンター内
来場者:約400名 

 図2 図3 図4 図5 図6 図7

GoToTopPage
スマートフォンサイトを表示