<事業報告> フィリピン旅行会社を対象とした長崎県ファムツアー&訪日促進セミナー

事業報告

期間 : 2016年2月21日〜2月27日

場所 : 長崎県

共催 : 長崎県観光連盟

後援 : 九州運輸局・九州観光推進機構

 

観光交流部は、フィリピンから旅行会社を長崎県に招聘し、今後の更なる訪日旅行商品造成を見込んだ長崎県ファムツアー&セミナーを長崎県観光連盟との共催で実施しました。総勢5名(マニラから4名、セブから1名)の参加者からは、カトリック関連の場所を訪問する巡礼先としての長崎を知る大変有意義な機会につながったという声や、観光に携わる県内の方々とのネットワークを確立できたといったコメントが寄せられました。カトリック関連施設の多い長崎県が重視しているフィリピン旅行会社を対象とした本事業は、2月26日にはフィリピン共和国観光省およびフィリピン航空によるフィリピンの基本情報や、フィリピンからの旅行者に関するプレゼンの後、フィリピンからの参加者が長崎の観光資源に関する印象や客観的な提言を約70名の地元観光関係者と共有する意見発表会なども行われ、情報共有と交流の機会にもつながりました。


      写真①      写真②
        現地フィリピンからの参加者                                                  訪日促進セミナー(2月26日)                                                

                                               

 

GoToTopPage
スマートフォンサイトを表示