教育・医療

人間開発報告書2007/2008年度版で、ブルネイ・ダルサラームは177カ国中30位となった。(2006年では34位だった。)ブルネイの識字率は、93.7%である。

教育

識字率の高い、教養ある社会に対する、一般市民からの高い期待を受け、教育業界は過去10年間で急変革を遂げた。

ブルネイ政府は、経済発展を率いる高熟練者を生み出すために、教育インフラを常に開発、向上させている。プレスクール、初等教育、中等教育以外に、ブルネイ・ダルサラームは、技術、職業教育、ブルネイ・ダルサラーム大学(UBD)、イスラム教大学(UNISSA)、看護大学での高等教育もまた提供している。UBDは、7つの学部、すなわち、人文社会学部、経営・経済・政治学部、イスラム研究学部、科学部、教育学院、ブルネイ研究アカデミー、医学部があり、300人以上の学術スタッフ、2800人の生徒をかかえている。UNISSAは、イスラム教育プログラム、イスラム金融、経営管理、法律、情報通信技術(ICT)を教えている。また、現在、ジェルドン・インターナショナル・スクール(JIS)と、インターナショナル・スクール・ブルネイ (ISB)の2つのインターナショナルスクールがある。

教育に関しての詳細:
  1. http://www.moe.edu.bn
  2. http://www.isb.edu.bn
  3. http://www.jis.edu.bn

医療

ブルネイ・ダルサラームの医療サービスはアジア最高水準を誇っている。国民に幅広い医療制度を提供することは、ブルネイ政府の最優先事項である。保健省は世界保健機関(WHO)と協力し、継続してより良い医療を提供している。公的医療以外の選択肢を求める人には、民間のクリニックやメディカルセンターがある。

ジュルドンパーク・メディカルセンター(JPMC)はブルネイ・ダルサラームの民間病院で、南シナ海の海岸沿いにあり、静かな自然環境にある。よって、JPMCは家族全体が癒され、健康になるような理想的環境を提供する。

JPMCは、家族全体や組織のニーズに対応出来る、通常の医療から特別な医療、また先端技術に支えられた外科的医療など、さまざまな医療サービスを提供する。

患者部屋は限りなく広がる美しいビーチを見下ろし、患者は静けさとプライバシーを享受できる。さらに、穏やかな波の音や、医療専門家チームによる良質な医療提供によって完全な治療が受けられる。

1994年に設立されたセンターは、産婦人科、小児科、NICUまたMRIやCTスキャンなどの近代的診断施設を伴う集中治療を提供し、入院患者、外来患者へ各種サービスを提供する。

JPMCでのサービス
  • 外来 (GP)と一般の健康診断クリニック
  • 小児科
  • 婦人科診断用クリニック
  • 不妊治療
  • 男性病科
  • 歯科
  • 整形外科、スポーツクリニック
  • 専門家/移動診断所
  • ウェルネスとエステティック・クリニック
  • 外科クリニック
  • 診断画像クリニック(放射線医療)
  • その他サービス-栄養学、薬学、実験、分娩室、入院患者病棟、VIP部屋、 ICU&NCU病棟、フィットネスセンター等

詳細情報の問い合わせ先:

ジェルドンパーク・メディカルセンター
Jurudong Park Medical Centre
住所Jerudong Park BG3122
Brunei Darussalam
電話番号 (673) 261 1433
ファックス番号 (673) 261 2461
Website: www.jpmc.com.bn
E-mail: marketing@jpmc.com.bn

GoToTopPage

事業のご案内(投資)