インフラストラクチャー

ブルネイ・ダルサラームには経済活動のニーズを満たす、優れた近代的インフラがある。ブルネイ政府は輸送、通信部門の改善、質的向上を常に図っている。

道路

ブルネイ・ダルサラームの道路網は、人、商品、サービスの陸路での移動の主要な手段である。道路網はブルネイ全体の成長と発展の鍵をにぎり、住宅、商業、工業の一体的な施策を推進出来るように設計されている。

高速道路、連結道路、高架横断道路、ロータリーなどの各種道路網がブルネイ中に建設されてきた。ブルネイ・ムアラ地区における最も開発された道路網の1つは1983年に完成したムアラからジェルドンそしてトゥトンまで続く28キロの、海岸線沿いの高速道路である。それはまた既存のバンダル・スリ・ブガワン-トゥトン-セリア幹線道路と連結し、それらの場所への代替路を提供する。

ブルネイ・ダルサラームの道路網は、隣接するマレーシアのサバ州やサラワク州にも通じている。

空港

ブルネイ国際空港は最新技術を備えたブルネイの主要空港だ。1974年以来操業していて、街の中心から車で15分のベラカスに位置する。24時間稼動していて、地域、国際航空交通の為の施設を提供している。

滑走路は、ジャンボジェット機747も含めた、現在運航中の航空機のいかなるタイプも受け入れ可能だ。旅客と貨物の施設は、年間150万人の旅客と50000トンの貨物に対応出来る。

セリア近くのアンドゥキに位置する空港は、ブルネイ・シェル石油会社が、海底油田掘削用プラットフォームへのヘリコプター使用のために利用している。

国営の航空会社ロイヤルブルネイ航空は1974年11月18日に設立された。ヨーロッパ、中東、アジア、オーストラリア、ニュージーランドに定期運行している。

海港

ブルネイ・ダルサラームには、ムアラ港、クアラ・ブライト港、バンガル港の3つの港がある。これらは通信省港湾局の管轄下にある。

a) ムアラ港

ムアラ港の施設は地域最高水準である。港湾労働サービスとコンテナ貨物基地がこれらの施設を支え、港使用者のニーズに合ったサービスを提供するために民営化されてきた。

首都から約28キロに位置するムアラ港は、ブルネイ・ダルサラームにとって、国際貿易の主要な玄関口である。石油とガスを除く、ブルネイの輸出入の90%以上がムアラ港を経由する。ムアラ港は、ブルネイ、インドネシア、マレーシア、フィリピンといった発展途上経済-東ASEAN成長地域(BIMP-EAGA)に対して戦略的な立地にある。その能力だけでなく、特にBIMP・EAGAの各種経済プログラムを遂行するにあたっての重要性も着実に高めている。増加する貨物量に対応するため、ムアラ港は常に整備が行われている。

ムアラ港は現在海外の16の港と結ばれ、24時間稼動しており、入港船舶隻数は年間1000を超える。ムアラ・コンベンショナル・ターミナルとムアラ・コンテナ・ターミナルの2つのメインターミナルを持ち総面積は24ヘクタールである。コンベンショナル・ターミナルは、従来型貨物船や、RO-RO型自動車運搬船用の総長611メートルの多目的バースをもつ。

船舶用岩壁クレーンの生産性(時間あたりのTEU) 船舶の所要時間(TAT)の生産性(時間) トレイラー(運搬貨車)の所要時間(TAT)の生産性(分)
2001 25 31.4 15
2002 27 21 15
2003 28 22 15
2004 27 22 15
2005 27 22 15
2006 27 22 15

さらに小型船舶用に、最大舷側喫水5.2メートル、長さ87メートルのバースもある。 ムアラ港の急増する貨物交通量に対応するため、政府は、ムアラ・コンテナ・ターミナルに5ヘクタールのスペースを使用した施設を建設するなど相当のインフラ開発を行った。施設にはパナマックス型岸壁クレーン2機、コンテナ搬送機器が備わっている。舷側喫水12.5メートル、長さ250メートルのバースは、第二世代のコンテナ船まで対応出来る。ムアラコンテナターミナルは、BIMP-EAGA地域で人口5000万人の発展途上経済向けの、貨物積み替えの地域ハブとなりうる。港湾施設はコンテナバース能力の拡大、拡張も含め今後も整備を進める。予想される投資としては、コンテナ船が停泊可能な直線上の埠頭を150メートル拡張があげられる。

2004年に、ムアラ港の、コンテナ貨物の取扱量は、100,000TEU(TEU:20フィートコンテナ1個に相当する大きさ)を超え、既存の取り扱い能力は年間350,000TEUである。船舶の生産性、貨物積み下ろし、整備などの所要時間、バース量は、容認された能力指標ターゲットが常に達成されているか港湾局が近代的なコンピュータ設備を利用して厳密に監視している。船舶用岩壁クレーン、船舶の所要時間(TAT)、トレイラー(運搬貨車)の所要時間(TAT)それぞれの2001年から2006年までの生産性は上の表の通りである。

ムアラ港で現在利用出来るサービス

  1. 水先案内
  2. 引き船
  3. 停泊/単錨泊
  4. 水の供給
  5. 維持管理
  6. 貨物/コンテナの積み替え
  7. 倉庫の短期/長期賃貸

ブルネイ・ダルサラームの成長する観光業支援のために、港湾局は3つの新しい施設を始めた。

  1. クルーズシップセンター
  2. カーフェリーターミナル
  3. 新しい乗客用フェリーターミナル

b) クアラ・ブライト港

クアラ・ブライト港は1987年6月1日に設立され、現在一社のシニアオペレーション・スーパーバイザーによって管理されている。以下は利用可能な施設とその他の情報である。

  • 倉庫1つ:744m2
  • 港の長さ:92m/308ft(少なくとも小型船2船分の対応可能)
  • バースの舷側喫水:2m
クアラ・ブライト港の機能:
運営、船の停泊、淡水の供給と維持管理
主要顧客:
ブルネイ・シェル石油会社、花崗岩を運搬する荷船運営企業、ブルネイシェル社のプロジェクトの為に沖合い作業を行う民間企業
主な輸入品:
建築資材、機械
主な輸出品:
食料品、家電

c) バンガル埠頭

  • 埠頭の長さ:68.5m
  • 埠頭全体:0.1278 ha(0.3158エーカー)
  • バースの舷側喫水:4.5m
  • 主要任務: テンブロンからバンダル・スリ・ブガワンや隣国へ花崗岩を運搬する荷船の作業のモニタリング

テレコミュニケーションと情報通信技術(ICT)

ブルネイのテレコミニケーションは高水準で、ブルネイは、ICT利用では世界180カ国中52位である。テレコミニケーション業界は毎年常に進化しているので、素晴らしい評価を継続して得ている。

テレコミュニケーションとICT部門全般の業績はブルネイの資産に大きく貢献してきた。業界規模は3億ドル以上になり、年平均10%の成長をしている。ICT業界は経済多角化の試みにおいて有望な業界の一つとして認識されてきた。民営化によって、テレコミニケーション業界とICT業界は急成長し、より多くの海外投資家を魅了し、それによって経済はいっそう成長するとみこまれている。

ブルネイ・ダルサラームでは現在、テレコム・ブルネイ・ダルサラーム(TelBru)、DSTコミュニケーションズ(DSTCom)そしてb.mobileの3つの通信事業者がテレコミュニケーションサービスを提供している。

ブルネイの情報通信業界の規制機能と発展を監督するために、情報通信技術業管轄当局(AiTi)が2003年1月に設立された。

TelBru

21世紀になり、TelBruは、僻地に住む住民も接続可能になるように、マイクロ波や太陽電池電話を使用したシステムの大改革を行った。TelBruは国際直接電話(IDD)サービスを世界156カ国以上に提供している。この技術は二つの国際的ゲートウエイ、二つの衛星システム、そしてマレーシア、シンガポール、フィリピンとの光ファイバー海底ケーブル網を通して利用可能だ。

TelBruはまたブルネイ・ダルサラームの最初のインターネット・サービスプロバイダー、ブルネット(BruNet)を提供している。BruNetインターネットマルチメディアサービスは、ダイアルアップ、ブロードバンド、BruNet専用線、その他各種付加価値サービスを提供する。例えばコ・ロケーション、ドメイン名、バーチャルE-mail、ウェブホスト、バナー広告、IPローミング、ブログなどだ。

顧客の高速ブロードバンドへの要望に答えるべく、e-スピード(e-Speed)サービスが始まった。このe-Speedサービスにより、顧客は電話線を使用しながら、同時にインターネットも利用出来る。

e-Speedサービスを補完するため、NGNシステムを使用したe-Speed2が2004年2月から始まり、高速インターネットアクセスが拡大した。商業地60箇所以上で、無線ブロードバンドも利用可能だ。人々はホテル、空港、レストラン、フードコート、モールなど「ブリンク・ゾーン(Blink Zone)」ホットスポットで、無線インターネットを楽しむことができる。

DST

DSTは、通常GSMシステムサービスを利用した携帯電話方式を、10年以上ブルネイで提供している。プリペイドカード(EASI)ユーザー向けローミングサービスや、WAPやGPRSの導入などにより、ユーザーの利便性が向上した。2008年5月に始めたDSTの新しい第3.5世代ネットワークはWCDMA HSDPA技術を利用している。このWCDMA HSDPA技術は、通信速度を7.2MBPSまでひきあげ、ユーザーは豊富なメディアコンテンツをブロードバンドサービスで一層楽しめるようになった。

シンプルネット(Simpurnet)は、インターネット・サービスプロバイダーとして、ブルネイで最初に認可された民間企業だ。(使用ごとに支払う)ポストペイドアカウント(Pay As You Surf)、プリペイドカード(Surf kad)、そして専用線(e-access)によるインターネット・アクセス・サービスを提供する。

携帯

最初の第3世代携帯電話会社のBモバイル・コミュニケーションズSdn Bhd (b.mobile)は2005年9月に設立され、テレコム・ブルネイベルハド(TelBru)とQAF Comserveの合弁企業だ。第3世代携帯電話サービスの導入はブルネイの携帯電話ユーザーに「まったく新しい経験」を約束した。第3世代サービスとは高画像ビデオ・ストリーミング、携帯ネット、ビデオ電話などだ。これらは、b.mobileプリペイドプラン、ポストペイドプランの両プランに適用される。顧客により良いサービスを継続して提供するために、b.mobileは3.5世代高速無線インターネットサービスを始めた。これにより、ユーザーはいつでもどこでもフレキシブルにインターネットを楽しめるようになった。

郵便サービス

ブルネイには現在23の郵便局があり、切手、一括郵送、小包の船便、航空便、書簡の船便、航空便、郵便保険、書留、配達証明など素晴らしい郵便サービスを提供している。また特別サービスとして、個人用私書箱、私書箱、代引き、切手収集サービス、郵便レンタル、ファックス郵送、郵便為替、電報/通常為替 郵便料金計器、水道代、電気代、電話代支払い、国際スピード郵便(EMS)、スピード郵便(Pos Laju)やその他のサービスがある。

スピード郵便/Pos Lajuでは、書簡や文書や小包の、安全ですばやく効率的な配達を58カ国に対して行っている。EMSは、国内での書簡、書類、小包、包み、贈答品の同日配達を行う。ただし、同じ地区なら午後1時半まで、地区をまたぐ場合は、午前10時までに投函される必要がある。契約顧客は、特別料金と、無料ピックアップサービスを利用出来る。

工業団地

優先産業の設立と経営が楽に行えるよう、ブルネイ・ダルサラームは投資家に、競争力のある賃貸条件と、借用契約で工業用地を提供する。ブルネイ政府は、第一次資源産業省産業開発局(BINA)を通じて、投資家がブルネイにおける商業的プレゼンスを確立するため数箇所の工業団地を用意している。工業団地には道路、電気、電話線、上下水道といった基本的インフラを備えている。

工業団地に対しての詳細連絡窓口:

第一次資源産業省、産業開発局
BINA:Brunei Industrial Development Authority
Ministry of Industry and Primary Resources
Km8, Jalan Gadong, BE 1118
Brunei Darussalam
電話番号(673) 244 4100
ファックス番号 (673) 242 3300
Website: www.bina.gov.bn
E-mail: bruneibina@brunet.bn

工業団地 賃貸料金(1ヘクタール=2.47エーカー)
番号 工業団地 年数 賃貸料/月(B$) 賃貸料/年(B$)
1 Beribi ベリビ 10 3,686 44,232.00
2 Lambak Kanan(West) ランバックカナン西 15 3,138 37,656.00
Fasa 1&Fasa2 ファサ1とファサ2 20 2,729 32,748.00
3 Lambak Kanan (East) ランバックカナン東 25 2,412 28,944.00
30 2,159 25,908.00
4 Kampong Salar カンポンサラル 10 1,580 18,960.00
5 Sungai Bera スンガイベラ 15 1,345 16,140.00
20 1,170 14,040.00
25 1,034 12,408.00
30 925 11,100.00
6 Serasa, Muara セラサ、ムアラ 10 1,948 23,376.00
15 1,659 19,908.00
20 1,443 17,316.00
25 1,275 15,300.00
30 1,141 13,692.00
7 Serambangun, Tutong セランバンガン、トゥトン 10 790 9,480.00
15 673 8,076.00
20 585 7,020.00
25 517 6,204.00
30 463 5,556.00
8 Pekan Belait ぺカンブライト 10 2,106 25,272.00
15 1,793 21,516.00
20 1,560 18,720.00
25 1,378 16,536.00
30 1,234 14,808.00
9 Batu Apoi, Temburong バトゥアポイ、テンブロン 10 226 2,712.00
15 193 2,316.00
20 168 2,016.00
25 148 1,776.00
30 133 1,596.00
GoToTopPage

事業のご案内(投資)