「東南アジアの歴史とASEANの将来予測」セミナーのご案内 

国際機関日本アセアンセンターは、「東南アジアの歴史とASEANの将来予測」セミナーを開催いたします。

(本セミナーは、アセアンセンター主催の自治体等職員のためのASEAN研修に準備しました講座ですが、

講演者様のご協力のもと、公開講座とさせていただきました。)

※お申込みが定員に達した場合は抽選とさせていただきます。

※ご応募いただいた方には順次抽選結果・受講票を送付させていただきます。   

本セミナーはお申込み多数の為、受付を終了いたしましたので何卒ご了承ください。

日時及び会場 2014年8月7日(木) 午後3時~6時 (受付開始:午後2時30分)

「ベルサール御成門駅前」(日本アセアンセンター隣接ビル)

東京都港区新橋6-17-21 住友不動産御成門駅前ビル1F

(都営地下鉄御成門駅A4出口より徒歩1分)

http://www.bellesalle.co.jp/room/bs_onarimon/

詳細はこちら

PDFファイル:ご案内211KB

講演予定者

第一部≪東南アジアの歴史と文化の特徴;通路から共同体へ≫

慶應義塾大学 総合政策学部教授 野村 亨氏

【講師略歴】

      専攻:東南アジア史 (特に華僑史, マレー世界史), 鉄道史

 

第二部≪ASEANの経済予測・カントリーリスク≫

三井物産戦略研究所 国際情報部アジア室

主任研究員 新谷 大輔 氏

【講師略歴】

      ASEAN、南西アジアから大洋州まで広くカバーした政治・経済動向分析を

      主に担当。シンガポールを拠点に4年間、調査活動とアジア広域のシンクタンク

      とのネットワーク構築に従事し、2014年6月末帰国。

      ASEAN統合の進捗やそのインパクト、シンガポールはじめ各国の

      最新情勢と動向予測を行っている。

      また、CSRやNGOなど社会イノベーション分野についての研究も専門分野

      としており、特にアジアにおけるCSR戦略やBOPビジネスに詳しい。

参加費 無料 (定員250名)
照会先 ≪お問合せ先≫
国際機関日本アセアンセンター 貿易投資部(担当:中西)
Tel:03-5402-8006  E-mail: info_in@asean.or.jp

GoToTopPage

事業のご案内(投資)

スマートフォンサイトを表示