コンテンツページを表示する。 | ナビゲーションへ移動

第6章 企業設立の必要条件

企業登録局(RCB)が提供する情報サービス

RCBディレクトリ・サービス

企業体が登録されているかどうかを検索したい場合、RCBディレクトリ・サービスが無料で使用できます。RCBのインフォメーション・ホールには、端末が数台設置されています。利用には企業体の名前を入力します。その会社が登録されていれば、その名前と登録番号が画面に表示されます。その企業体の詳細情報が必要な場合には、登録番号を控え、RCBの他の情報サービスへ進みます。ディレクトリ・サーチはRCBのウェブサイトwww.gov.sg/rcb/informationでも行えます。

RCB即時情報サービス(企業経歴)

RCBに登録された会社、事業の情報は、コンピュータ化され、一社の印刷出力につき5シンガポールドルで公開されます。この印刷出力は、RCB事務所および国内、海外からの郵送による請求で購入できます。

印刷出力にかかる郵送料を含む料金:
マレーシアからの請求—6シンガポールドル
それ以外の国からの請求−15シンガポールドル

RCB抜粋サービス

会社に関する書類の抜粋は、証明されたものの場合1ページにつき2シンガポールドルで、証明されていないものの場合1ページ1シンガポールドルで利用できます。証明された書類の抜粋は1書類につき5シンガポールドルで購入できます。

RCBマイクロフィルムサービス

RCBに登録されたすべての書類はマイクロフィルム化されています。一般の人々はマイクロフィルム化された企業の情報を購入することができます。料金は、12枚またはそれ以下につき5シンガポールドルです。このサービスは、事務所または海外からの請求には郵送で利用できます。

海外にお住まいの場合には、郵送で必要な情報を書面で通知してください。請求には正しい料金と送料を添えてください。

マイクロフィルムにかかる送料を含む料金:
マレーシアからの請求—6シンガポールドル
それ以外の国からの請求−15シンガポールドル

支払いにはチェックが推奨されます。チェックの受取人は企業登録局(the Registrar of Companies and Business)としてください。

RCBパッケージ情報サービス

RCBのコンピュータ・データベースにある情報は、人件費(1労働時間につき120シンガポールドル)、コンピュータ使用時間(1CPU時間につき5.40シンガポール)ドルで計算された料金に基づく請求により、総額最低30シンガポールドルでパッケージ化することが可能です。コンピュータテープなど、書面または印刷以外の媒体で情報が提供される場合は、1社または1事業につき30シンガポールドルの追加料金がかかります。

インターネットでのRCB

インターネット上のRCBのウェブサイトは、主要なコミュニケーション・チャネルの1つです。ウエブサイトwww.gov.sg/rcb/informationでは、以下のようなサービスを提供しています。

  • 登録手順、会社(現地法人/外資系企業)および事業(個人企業/協同経営)のガイドラインに関する情報
  • 出願に利用できる会社、事業に関する様式のダウンロード
  • ディレクトリ・サーチ
  • シンガポール標準産業分類(SSIC)の検索
  • 営業許可および関連する法律に関する様々な機関の有益なリンク
  • 実務指示
  • RCBのEファイリングシステム−Bizfileに関する情報
  • 情報の販売
  • RCBサービスプロバイダが提供する情報

ウェブサイトでは、サービス・エクセレンスのためのRCBのビジョン、目的、責任についての概要を提供しています。最新の法律に関する情報および最新のサービスに関するニュースもウェブサイトで利用できます。

インターネットでの情報サービス

登録された会社、事業の情報は、以下のサービスプロバイダを通じてもインターネットで利用可能です。

  1. Singapore Network Services Pte Ltd (SNS)
    シンガポール・ネットワーク・サービス(SNS)
    ウェブサイト:http://www.crimsonlogic.com.sg/main/index.htm
    1. 会社、事業ディレクトリ
    2. 即時情報サービス(ビジネスプロファイル)
    3. 人の経歴
    4. 戦略的ビジネス情報
  2. Dun&Bradstreet (Singapore) Pte. Ltd (D&B)
    ダン・アンド・ブラッドストリート(シンガポール)(D&B)
    ウェブサイト:http://www.dnb.com.sg
    1. D&Bビジネスチェック
    2. D&Bリスクガイド
    3. D&Bレポート
  3. DP information Network (Pte) Ltd (DPI)
    DP情報ネットワーク(DPI)
    ウェブサイト:http://www.dpgroup.com.sg
    1. 会社、事業ディレクトリ(LIST)
    2. 即時会社抜粋サービス(INS)
    3. 高度会社検索(ECS)
    4. 総合個人チェック(TIC)
    5. 人の経歴(PPI)
  4. SingTel Yellow Pages Pte Ltd
    シングテル・イエローページ
    ウェブサイト:http://www.yellowpages.com.sg
    1. 即時会社/事業情報
    2. 人の経歴情報
  • BizLine
    BizLineは、通話料無料の自動応答サービスで、月曜から土曜の午前8時から午後8時まで利用できます。以下の情報を提供しています。
    • RCBの機能
    • 住所、営業時間
    • 情報サービス
    • 会社、事業登録手続き
    発信者は、ビジネス用様式の郵送サービスを利用できます。サービスの利用には1-800-2226266をダイヤルしてください。
  • BizFile
    Bizfileは、RCBの電子ファイリングシステムで、経済界による合法的に規定された会社、事業に関する書類およびそれに付随する書類を電子的にファイリングすることが可能です。BizFileを利用すると、登記所に足を運ぶことなく以下の処理が電子的に行えます。このシステムは、各企業による1日 24時間、毎日の利用が可能です。システムでは以下のサービスを提供しています。
    • 新規の会社、事業の登録
    • 会社、事業用の様式のファイリング
    • 会社、事業に関する変更の届出
    • 状況に関する質問
    • 申請
    • 支払い
    • 情報サービス
    • RCBからの注意、告知
    • 遵守事項
    BizFileは以下の段階を得て立ち上げられます。
    フェーズ1A:
     ・ 新規会社の名前の申請
     ・ 現地法人の登記
    完了時期:2001年12月

    フェーズ1B:
     ・ 外資系企業の登録
     ・ 会社名の変更
     ・ 他の会社用様式
     ・ 会社の法令遵守
    完了時期:2002年2月

    フェーズ2:
     ・ 事業登記サービス
     ・ 事業の法令遵守
    完了時期:2002年4月

    フェーズ3:
     ・ 情報サービス
    完了時期:2002年6月

一般情報

Bizfileを利用した処理を行うためには以下が必要です。

  1. インターネットへのアクセス
    一般の人々はインターネットを通じてBizfileにアクセスできます。専門家/サービス機関には、シングテル・マジック、SCVMax Online、パシフィック・ブロードバンドなどのブロードバンド・インターネット・アクセスの利用を推奨します。
  2. CPFに加入している場合、CPF PAL パスワード
    パスワードを紛失または忘れた場合には、NRICをもって個人でCPF事務所に行き、その場でパスワードを変更してください。代わりに、「新しいCPF PAL Pinの申請」様式を使用することもできます。申請様式の請求には、CPFコールセンター1800-2271188(コード1)またはEメールでPAL@cpf.gov.sgまでお問い合わせください。
  3. CPF非加入者でシンガポール国籍/永住権を持つNRIC保持者である場合、RCB パスワード
    RCBパスワードの申請は、Bizline立ち上げ後オンラインで行えます。

詳細については、RCB(10 Anson Road, #05-01/15, International Plaza, Singapore 079903)までお問い合わせください。

  • 一般的な情報:Tel: 1-800-2226 266
  • 一般的な質問:(65) 6325 3731/6325 3732
  • 情報の販売:(65) 6325 3790
  • パッケージに関する情報:(65) 6325 3736
  • 事業の登記:(65) 6325 1795
  • 会社の登記:(65) 6325 2586
  • 銀行間Giroサービス:(65) 6325 2586
  • ファックス:(65) 6225 1676, テレファックス:RS 28395 RCB
  • Eメール:rcb_feedback@rcb.gov.sg
GoToTopPage