インドネシア

インドネシア

国旗解説

赤と白は伝統的な国民色で、赤は勇気を、白は潔白を表しています。白の上に赤があり、「潔白の上に立つ勇気」という意味を持ちます。

13,000以上の島々からなる多民族国家

ASEAN地域最大の人口(世界4位)と国土をもつインドネシアは、赤道に沿った13,000以上の島々からなる多民族国家です。国民の90%がイスラム教徒で、世界で一番イスラム教徒の多い国ですが、信仰は自由で、さまざまな民族や文化、宗教を尊重し、「多様性の中の統一」が特徴です。1997年のアジア通貨危機後、好調な内需に支えられていち早く経済が回復しており、現在は積極的に投資誘致を進めています。

日本はインドネシアにとって最大の輸出相手国であるとともに、インドネシアは日本にとって重要なエネルギー供給国です。また、インドネシアには東南アジア屈指のリゾートアイランドであるバリ島や世界遺産ボロブドゥールを始めとした魅力的な観光スポットがあり、日本人旅行者も多く訪れます。

駐日インドネシア共和国大使館のご案内

駐日インドネシア共和国大使館

〒141-0022 東京都品川区東五反田5-2-9

Tel.03-3441-4201

  • 各国首都地図
面積 1,910,931㎢
人口 約2億5,508万人(2015年推定値)
首都 ジャカルタ
政体 共和制
主な言語 インドネシア語
主な宗教 イスラム教
通貨 ルピア

インドネシア情報

>> 関連情報
GoToTopPage