<事業報告>ASEANフェア

観光交流事業

ASEANフェア2ASEANフェア1ASEANフェア3ASEANフェア4

期間 : 2011年9月21日~26日

場所 : 大阪市 髙島屋

 

日本アセアンセンター設立30周年、髙島屋120周年を記念したASEANフェアを大阪髙島屋にて9月21日~26日まで開催しました。ASEAN10カ国から伝統工芸家1名とブルネイ、カンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナムから伝統舞踊や音楽の芸能関係者を各2名招聘し、会期中催会場に約41,000人の方にご来場頂きました。

 

大阪髙島屋催会場では工芸の実演と舞踊・音楽のステージを行い、5階ローズパティオでは舞踊・音楽のステージを行いました。伝統工芸の実演はソープカービング、ヘナペインティング、漆器、ピューターなど各国の魅力溢れる伝統工芸に多くの来場者が惹かれていました。

 

ASEANフェア開催に先立つ、9月20日には日本アセアンセンターの大西事務総長はじめ、ASEAN各国大使、公使が大阪市長を表敬訪問しました。21日の開会式と会期中には、産経新聞、神戸新聞、日本経済新聞、毎日新聞、ABCテレビ、ABCラジオが取材に入り、各メディアでフェアが紹介されました。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

GoToTopPage